ハワイ襲撃2013 その1

2013年02月08日 00:45

昨年に続き、ハワイに行ってきました。
今回は、さくっとした記事のみ。

参加メンバーは、某氏ペア、Tetsuoさん夫婦、レオポン、私たち夫婦の7名。

で、さっそくワイキキ水族館に。
IMG_0747.jpg
スミスバタフライ。

IMG_0769.jpg
昨年はセットしたばかりだったミッドウェイ水槽。
キビレマツカサ欲しい。。。

boylei001.jpg
目玉ともいえるペパーミント。
状態はすこぶる良い。

abei001.jpg
アベイも健在。
一緒に泳ぐエレガントコリスが良い感じ。

IMG_0774.jpg
相変わらず素晴らしい屋外水槽。
タテキンも変わらず元気だ。
ZEOvitのパステルカラーがもてはやされる昨今だが、
個人的には、こういった濃い色合いのサンゴの方が好み。
パステルカラーも美しいとは思うが、どうしても不健康に思ってしまう。

IMG_0775.jpg
太陽光、天然海水という、これ以上無い好条件である
にもかかわらず、HLLEを発症した魚がいる。
HLLEは、よくない水質で発生することがほとんどなのだが。。。

IMG_0778.jpg
さらに昨年同様、ビショップ博物館の標本庫に潜入。

051.jpg
そこで、かのリチャード・パイル氏に面会。
氏は日本の海水魚専門誌 TMA にも寄稿したことがある。
あれやこれやの、ここでは書けない魚の話を色々と聞かせていただいた。
魚好きならではの話が色々と。。。
ワイキキ水族館で展示している、ペパーミントにまつわる逸話もあった。
もし機会があれば、いつか記事にしてみたいと思う。
ちなみに図鑑にサインをいただいた(笑)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://necon.blog38.fc2.com/tb.php/687-df71d420
    この記事へのトラックバック