--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃人inハワイ その1

2012年02月18日 22:38

去年は香港訪問だったが、今回はハワイに進出。
メンバーは、某氏ペア、Tetsuoさん、私たち夫婦の5人。

h-6_20120218220248.jpg
ハワイといったら、アクアリスト的に絶対に訪れたいのが、
ここワイキキアクアリウム。
レベルの高い水族館だ。

h-7_20120218220403.jpg
受け付けのところにある水槽。
アクアリストは、まずここからかじりつく。

h-8.jpg
この水槽には。。。

h-10.jpg
いきなり激レアのアベイエンゼルが。
この水族館でしか見られない魚だ。初めて実物を拝めることができ、感無量。

h-11.jpg
マスクドエンゼルなどが乱舞するミッドウェイ水槽。
ここもアクアリスト必見。
サンゴはバディングしたばかりで、これからの成長に期待。

h-12.jpg
マスクドエンゼルのオス。

h-13.jpg
メスの方が可愛らしくて良い。

h-15.jpg
ハワイアンターキーフィッシュ。
ハワイ固有のミノカサゴだ。

h-17.jpg
フリソデエビも。

h-18.jpg
こちらにもマスクドエンゼルが。
殺風景なレイアウトだが、実際のハワイの海中も、こんな感じ。

h-19.jpg
オオフエヤッコのペア!
状態良さそうなところが凄い。

h-20.jpg
大型のサンゴ水槽。

h-21.jpg
ソフトコーラルとLPSメインの水槽。

h-22.jpg
イソギンチャクとクマノミの水槽。
なにげに太ったチェルモンが泳いでいるのがポイント高い。

h-23.jpg
このサンゴ水槽には、フレームとポッターの交雑個体がいた。
他にはマルチカラーやゴールデンエンゼルなど。

h-24.jpg
屋外にある大型のSPS水槽は圧巻。
サンゴがとにかくすごい。これは是非見てもらいたい。

h-25.jpg
その屋外サンゴ水槽の中に居るタテキン。
体色もばっちりだ。

h-26.jpg
屋外サンゴ水槽の隣にあるシャコガイ水槽。
太陽光下で見るシャコガイは一番美しく見える。
オオシャコガイが実に良かった。

h-27.jpg
シャコガイ水槽の前で水槽談義。
1日居ても飽きないくらい良い。

つづく。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://necon.blog38.fc2.com/tb.php/653-4973bed0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。