折れなかったカナダの矢

2006年12月16日 03:44

arrow-12.7-2.jpg
アロー、完成です。
実機は試作機のみで終わってしまいましたが、正式に配備されて、最近まで飛んでいたらこんな感じかな? という仮定で製作してみたわけです。なので、塗装や武装は全く架空の産物であります。自分ではイイ感じになったと思いますが、どうでしょうか。
arrow-12.7-3.jpg
機首付近。
コクピット後方や、機首下のアンテナ類は適当にジャンクパーツから流用したものです。レジン製インテイクが、左右で微妙に大きさが違うのが困りものでした。

arrow-12.7-4.jpg
後方部分。
ノズルパーツは薄くて、つい一部を破壊してしまい・・・。
修復したら、微妙に変になりました(汗)。

arrow-12.7-5.jpg
主脚部分。
レジン製です。ポッキリいきそうで怖いなぁ。
支柱は曲がっていたのでお湯で直したんですが、接着したら何故かまた曲がってしまいましたよ。トホホ・・・。

arrow-12.7-6.jpg
前脚部分。
なんか、タイヤが歪んでいるんですが・・・。

arrow-12.10-2.jpg
で、ミサイルを搭載。

arrow-12.10-3.jpg
胴体下にAGM-88を。
これが余っていたもので・・・。

arrow-12.10-4.jpg
主翼上面にはAIM-9Lを。
AMRAAMにしようかと思いましたが、この方が機体の巨大さが分かりやすいかなと。

デカールは、CF-18の1/48と1/32のものを使用しました。ステンシルなどはジャンクデカールから色々と持って来ました。迷彩パターンは架空のものですが、カラーはCF-18と同じです。
スポンサーサイト


コメント

  1. 躍人 | URL | I4t1ZHtI

    完成オメデトウございます

    これは格好いいですねー。
    以前にも書きましたが、迷彩が良いですね。濃いグレーと基本色のバランスもgoodだと思います。
    ロービジなマーキングも決まっておりますね。
    お疲れ様でした!

  2. 作左 | URL | jPC7I2S6

    こんにちは。
    完成おめでとうございます。
    いい雰囲気ですね~
    かっちょいいです。
    迷彩は架空?
    それにしては、実感ある仕上がりに脱帽です。

  3. 雪風 | URL | cKg/74mY

    ■躍人さん
    コメントありがとうございます。
    最初はグレー一色にしようかとか思ってたんですが、それだとノッペリしそうだったので、迷彩にしてみました。結果的に良かったと思います。

    それにしても、これ一機で相当な場所塞ぎですよ。ほ、保管場所が・・・。

    ■作左さん
    コメントありがとうございます。
    折れ線迷彩は好きなパターンなので、ついついやってしまいます(笑)。

    しかし、返す返すも惜しい飛行機です。

  4. Kazu | URL | 9K64Lzaw

    完成おめでとうゴザイマス~。
    いや、あの難物アローを事も無げに仕上げましたね~。お疲れ様でした。
    確かに、置き場所には苦労しそうですね(笑)。

  5. 雪風 | URL | cKg/74mY

    Kazuさん、コメントありがとうございます。
    パーツ点数はすごく少なかったのですが、思ったより手間がかかりました。レジンパーツを使ったせいもあるんですが。

    にしても・・・今後、これより大きいキットは作らないと思います。限界ですね(汗)。

  6. mikami | URL | nxzuATHA

    こんばんはー
    遅くなりましたが完成おめでとうございます。
    この間アローのことをCS放送で見てとても凄い機体だと初めて知りました。
    この機体が実戦配備されていたらなぁ…

  7. 雪風 | URL | cKg/74mY

    mikamiさん
    コメントありがとうございます。

    ええ、凄い機体だったらしいです。当時の水準を、はるかに超える性能を持っていたそうですからね。非常に惜しいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necon.blog38.fc2.com/tb.php/213-59137452
この記事へのトラックバック