--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーツィバル

2006年08月09日 23:52

銀河英雄伝説・バトルシップ・コレクションを買ってきてみた。
b.c-br.jpg
アソート3を4個と、アソート7を4個。
開けてみると・・・
pask-br.jpg
まずは帝国軍。
いきなりパーツィバルが出た!
後方のスキールニルは、ゆーちゃんからの土産品。
paramau-br.jpg
こちらは同盟軍。
パラミデュースとマウリアが出た。
8個中、3個が当たりとは、ナカナカの引きの良さ。
また買うぞ!
スポンサーサイト


コメント

  1. タクタ | URL | -

    銀英伝。
    昔、会社の女の子に勧められて読み始めたのですが……。

    「絶対零度の宇宙空間……」

    という一巻の書き出しを見て

    『宇宙空間は絶対零度と違うんじゃ~! 4°Kの熱輻射があるんじゃ~! そんなことも知らずにSF書くなぁ~!』と叫んで投げ出した、古典SF好き。ACクラークLOVE。

    もちろん、3分後には拾い上げて、読み始め、結局最後まで読みましたが(笑)

  2. Tetsuo | URL | -

    銀英伝…またかぶりましたね。

    私の愛読書です。ほとんどのキャラクターの台詞を憶えています。渡米時にも持っていきました。また帰国時にも全巻買いなおしました。

    同盟で一番好きなキャラは永遠の反体制派ダスティ・アッテンボロ-。「それがどうした!!」「伊達と酔狂で…」という台詞が好きです。

    帝国では知性と勇が非常に均衡のとれた名将オスカー・フォン・ロイエンタール。「お前も国を奪ってみろ」「俺は死ぬのではなく、死んでいく。今その過程を結構楽しんでいるところだ。」と全ての台詞がかっこいい。

    漫画「Death Note」もスト-リー展開(志半ばに倒れる天才とその後継者達と宿敵の戦い)が似ているので現在はまっています。

    どちらの作品も主要キャラクター死に際の名言(迷言)が良いです。

  3. 雪風 | URL | cKg/74mY

    ■タクタ氏
    銀英伝いいですよ。アニメもご覧あれ。
    しかし、ACクラーク好きでしたか。
    私はデイヴィット・ブリンやJP・ホーガンあたりがツボです。

    ■Tetsuoさん
    どうにも趣味が同じなようで(笑)。
    私は同盟なら、撃墜王オリビエ・ポプランですねぇ。帝国はロイエンタールも好きですが、鉄壁ミュラーも良いです。なにげにメルカッツ提督も気に入っているキャラですよ。

    Death Noteは、まだ見た事ないです。
    趣味の合うTetsuoさんのオススメなので、今度見てみるとします。

  4. タクタ | URL | -

    ACクラークは、あのどこまでもポジティブなところが好きです。SFって、仕組みにこだわったり、シニカルになったり、悲観的になったりしがちじゃないですか。

    そんな中で、古い巨匠が一番SFならではの夢の部分をちゃんと持っているというところが。

    昔、徳間書店から出ていた海外SF傑作選に載っていた、『銀河系最後の日』という短編がとても好きなのですが、後に知ったのですが、これはクラークの処女作だったそうです。

    長編では月並みですが、『幼年期の終り』が好きです。

    JPホーガンの存在は最近気付きまして、昨年ぐらいにあわてて読みあさりました(笑)クラークやアシモフみたいないにしえの巨匠の流れを汲んだ、“現代古典SF(なんじゃそりゃ(笑))”といった感じの作品が素晴しいですよね。

    銀英伝のアニメはツタヤで時々手に取ってみるのですが……そのあまりの総量に圧倒されて見るには至っていません。

    夏のヨメのいない間に没頭してみるかな(笑)

  5. ゆ~ぞ~ | URL | -

    ぬ。パーツィバルでかいですな。リューベックくらいでいいのにw

  6. 高○ | URL | -

    こんばんは

    外伝を含め、2度は全巻?読んだのですが20年以上たってますかね?

    漫画やビデオになる前は、艦艇名はこれほど複雑では無かった気がしますがどんなもんでした?

  7. 雪風 | URL | cKg/74mY

    ■ゆーちゃん
    画像のせいで大きく見えるけど、スキールニルと同じ長さだよ。

    ■高○さん
    私が高校生の頃ですから、もうそのぐらいにはなりますね。

    艦艇名は、原作ではあまり出てこなかったです。アニメになってから、名前付きの艦艇がワンサカ出てきましたね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://necon.blog38.fc2.com/tb.php/153-fe61eb7f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。